« GmailとFB関連の個人情報収集型スパムメール | トップページ | 優先出荷手配特別コード »

2015.01.27

Thinkpad E430が壊れた

2015.8.31 追記:
うちのE430はACアダプタと本体の接続不良だけが問題らしく、充電したバッテリーを装着すると普通に作動します。
バッテリーはE440と同型で、相互使用可能です。

2016.2.11 追記:
壊れた部品を交換しても、それが前と同型だったら同じ故障を起こすかも。
そう考えて、結局修理に出さずに、時々使っています。

2019.6.4 追記:

以下の症状と激似 https://rukitech.net/blog/20150127.html

以下は2015年1月27日に書いた記事:

購入から約2年で壊れたようです。

2014年12月頃から、ACアダプタの接続が不良。
差し具合によって、電源ランプが付いて起動するが、ついに今朝、ランプが付かなくなりました。

12月に不具合が出るまではACアダプタのみ使用。
しかし、使用中に電源がいきなり落ちたため、バッテリーも併用。

現在、ACアダプタを差しても電源ランプは付かず、バッテリーで使える状況。
ACアダプタを接続しておくと、アダプタ本体?は熱くなるので、そこまでは通電している模様。

恐らく故障箇所は、電源基盤、コンデンサ、マザーボードのいずれか、あるいは全部?

そこで、電話でLENOVO修理センターに問い合わせ。
修理に出すより、自分で部品を交換した方が安いと思いましたが……。

修理にかかる基本的な手数料: 22,000円
途中でキャンセルする気になったらキャンセル料: 7128円

電話対応のみで故障箇所は不明だが、部品代は、システムボードだけで約40,000円(正確な金額ではない)。

また、特定の部品、たとえばシステムボードは、修理用は在庫があるが、一般向けに販売する分の在庫は存在しないとのこと。

上記の通り、故障箇所(部品)が判明しているわけではないが、修理依頼だけで22,000円かかり、システムボードも加えれば6万以上になる。
だったら、少し上乗せして、現機種より新しいものを買った方が良さそう。

ちなみに、バッテリーは、あと約2時間使えるので、無くなる前に、データの抜き取り作業をする予定。
万が一、データの抜き取りに失敗したら、ハードディスクを取り出してみる予定。

ネットで検索してたら、どうも、E420等々、電源周りに不具合がよく発生しているような噂も……。
それから、電源の不具合に関して、「メモリを2枚入れてるなら、片方壊れている可能性もあるので、1枚ずつ抜いて確かめてみる」というアドバイスも見かけました。
並びに、うちのPCは該当しないかもしれませんが、状況次第では、CPUの故障も疑われるかも?

それにしても、購入後、約2年でPCが壊れるなんて、思いもしませんでした。
s30とX32は、IBMの製品でしたが、E430はLenovoの商品。
製造元がIBMからLenovoに変わった時、「商品が劣化して壊れやすくなった」という噂をネットで見かけていましたが、約2年で壊れたということは、その噂は本当だったのかもしれません。
もちろん、「2年も使えた」という見方も出来ますが。

そして、昔、S30の頃だったら、IBM部品センターから部品を取り寄せたりして、カスタマイズが自由に出来たのに、今は、修理用の在庫が無いものもあるなんて、少しショックです。
ThinkPadは、ハードディスクやメモリ、キーボードを交換、増設等々出来る所が好きだったのに……。

価格が下がるに連れて、使い捨てになってしまうのかなぁ……。
パソコンなんて、そうそう次々買い換えられるものではないし、使ううちにカスタマイズしていき、どんどん使いやすくなっていくから、よほどのことがない限りは、長く使い続けたいものです。

とか言いながら、これ、X32、win XP pro、IE7 で書いてますけど、webは、重たいサイトは閲覧不可能。
起動にも時間がかかって、使用中、時々、苦痛を感じます。
そして、Lenovoのショッピングサイトは、重たすぎて全く使い物にならないのでした。

|

« GmailとFB関連の個人情報収集型スパムメール | トップページ | 優先出荷手配特別コード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

E430はWin7がベースで、Win7はMicrosoft社による保守が2020年1月14日までとのこと。
現在はE440を使用中で、E430の修理を検討中でしたが、保守終了と聞き、完全に直しておくか否か、少し悩んでいる所。
E430は諦めて、新機種を購入、E440を非常用にする、という手段も考えられます。

投稿: 紅くりす | 2019.01.11 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GmailとFB関連の個人情報収集型スパムメール | トップページ | 優先出荷手配特別コード »