« xpを捨てるなんて、とんでもない! | トップページ | 歯の詰め物と低周波騒音 »

2019.03.16

Lenovo Thinkpad の寿命

Lenovo Thinkpad 2台が壊れた。

E430は約2年。
E440は約3年のつきあいだった。
以下に故障関連の情報をメモします。

E430はACアダプタの接続に問題が生じてバッテリー以外から給電不能になった。
マザーボードを交換するか、マザーチップ(とある人が呼んでいた)を修理する以外にないとのことで、修理せずに放置していた。

E440は今まで何度か工場出荷時の状態に戻しながら使用していた。
数日前にシステムを壊してしまい、完全リカバリ後、12時間以上待っても更新ファイルのチェックが終わらないので、管理者コマンドプロンプトでエラーチェック中、PCがテーブルから滑り落ちてしまった。
今までも同様にテーブルから落ちたことがあったが、今回は打ち所が悪かったようで、画面が黒いままで復旧しなくなった。
慌ててISOファイルを焼いたDVDを挿入、F12を押しながら起動したが、状況に変化無し。

症状をググった結果、モニターの不具合だろうと推測。
パソコンに詳しい人の話では、この場合、外部出力端子から液晶テレビにコードを接続して起動後、何かが表示されれば壊れ具合がわかるとのこと。
拙宅はアナログ番組時代のブラウン管テレビしか無いので確認出来ず。

|

« xpを捨てるなんて、とんでもない! | トップページ | 歯の詰め物と低周波騒音 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« xpを捨てるなんて、とんでもない! | トップページ | 歯の詰め物と低周波騒音 »