« ATOKが下品な言葉も覚えてしまうw | トップページ | 相変わらず顎スキー »

2019.05.22

KB4497934を拒否してみる

2019.5.22夕方、当該updateファイルをインストールした。
その後、ie11にてwowowオンデマンドを視聴すると、画面中央で赤い輪がグルグル回って鬱陶しいので、updateファイルを導入しないことにした。

アンインストール後の再起動は正常に進み、導入前の状態に無事戻った。
しかし、再度自動的にインストールしようとするので、途中で一度PCの電源を切り、再度起動。
タスクマネージャーからインストールを中断。
wom10には更新ファイルを非表示にするシステムが無いため、以下のサイトの手順に従い、インストールを拒否した。

Windows10でWindows updateの適用除外を設定する

リンク先に「Windows 10用の自動更新適用除外ツール」のリンクがあり、それをダウンロードして使用。
このツールはまた使えそうなので保存決定。
情報提供ありがとうございます。

wowowオンデマンド視聴中に出ていた「グルグル回る赤い輪」は標示されなくなりました。

システム的な改善が必要なので、この更新ファイルが配布されているのでしょうが、導入したせいで不具合が発生したし、導入前は特に何も困っていなかったため、このまましばらく様子を見ます。

KB4497934 2019-05 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム

インストールを中断した時のエラーコード 0x800706be

5月24日追記

タスクマネージャーでインストールを中断しても、結局またインストールが完了してしまうので、再起動をせずに、KB4497934を消去。

そうするとダウンロードが回避出来ました。

 

6月1日追記

その後、今の所、特に困っていません。

|

« ATOKが下品な言葉も覚えてしまうw | トップページ | 相変わらず顎スキー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ATOKが下品な言葉も覚えてしまうw | トップページ | 相変わらず顎スキー »